スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボってました

こんにちは
最近サボってました
羽化したものとか出てきているのですが、結果がしょぼすぎて・・・
ちょっとやる気を無くしていました
ただ、最近暖かくなってきてブリードシーズンとなりましたので、頑張らねばと気合を入れているところです

2月下旬からセットを開始していましたが、ちらほら結果が出てきました。
1.張飛 x CHKEA 15匹くらい 
2.関羽インライン(F9) 6匹くらい
3.張飛インライン(F9) 坊主(泣) 
4.KTS           坊主(泣) 

今は、L327とCHKEAをセットしています。
KTSは、まだコンディションが良くなかったと思われるのでまた期間をおいてやり直す予定です。
張飛が、採れなかったのはショックですが想定内の出来事なのでまた準備を進めたいと思ってます。
その一環として、張飛♀を本店より購入しました
越冬期間が長い♀を譲って頂いたので大切に使うつもりです。
先日、到着したので1ヶ月くらいかけてゆっくりとコンディション作りをしてペアリングをする予定ですので、セットは5月中旬くらいで考えています。(3週間くらいかけて餌を与えると良いと店主様からアドバイス頂きました)
今は、昨年ビッダで落札した張飛をペアリング中です。この♂もなかなか太くスタイルが良いので期待しています。
とにかく今年は、張飛を絶対に採れるように頑張ります

では、画像ですが期待の蛹をUPします。
4月末羽化予定です。

【YAK(YA-1A x 皇帝)】
20120415_ya.jpg
【広西・大揺山WF1】
20120415_dy.jpg
【張飛F7 顎:6.1 頭幅:26】
20120415yoshimune張飛




スポンサーサイト

蛹化

久しぶりに幼虫が蛹化したのでアップします。
YA-1A×皇帝の子供です。

この蛹の個体は、幼虫時のとき小さかったためビン交換時に体重測定もしていませんでした・・・
蛹になってもやはり小さかったです。羽化しても70mm前後だと思います。

ただ、このYA-1A×皇帝の子供たちは、私の中でちょっと思い入れのある個体たちです。
理由は、まず種親のYA-1Aはセブンさんで初めて購入した個体で、ホペイの魅力を伝えてくれた個体だからです。
2008年の12月にセブンさんに初めてお邪魔して予算の範囲で購入した初めての個体でした。
そのときは、YA-1AペアとE-A♀を購入しました。
2009年からブリードをして何とかYA-1Aの子孫を残そうと努力したのですが、坊主続きで2010年には♀が★に
なってしましました。
(E-Aは、別系統とブリードして多くの子孫を残してくれました。)
そして、昨年ようやくYA-1A♂と皇帝♀でブリードが成功しました。その中の一匹がこの蛹です。
ちなみに、子孫を残したYA-1Aはペアリング完了から1ヶ月程度で★になってしまいました。
なので、我が家で唯一のYA-1Aの子孫たちとなります。

【YA1AK 蛹化1号】
20120223_ya.jpg
プロフィール

シンドロ

Author:シンドロ
ホペコン入賞を目指し、
日々?孤軍奮闘?している
親父の飼育日記です。

カウンタ
OnlineCounter

AccessCounter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。