スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛹化

久しぶりに幼虫が蛹化したのでアップします。
YA-1A×皇帝の子供です。

この蛹の個体は、幼虫時のとき小さかったためビン交換時に体重測定もしていませんでした・・・
蛹になってもやはり小さかったです。羽化しても70mm前後だと思います。

ただ、このYA-1A×皇帝の子供たちは、私の中でちょっと思い入れのある個体たちです。
理由は、まず種親のYA-1Aはセブンさんで初めて購入した個体で、ホペイの魅力を伝えてくれた個体だからです。
2008年の12月にセブンさんに初めてお邪魔して予算の範囲で購入した初めての個体でした。
そのときは、YA-1AペアとE-A♀を購入しました。
2009年からブリードをして何とかYA-1Aの子孫を残そうと努力したのですが、坊主続きで2010年には♀が★に
なってしましました。
(E-Aは、別系統とブリードして多くの子孫を残してくれました。)
そして、昨年ようやくYA-1A♂と皇帝♀でブリードが成功しました。その中の一匹がこの蛹です。
ちなみに、子孫を残したYA-1Aはペアリング完了から1ヶ月程度で★になってしまいました。
なので、我が家で唯一のYA-1Aの子孫たちとなります。

【YA1AK 蛹化1号】
20120223_ya.jpg
スポンサーサイト

始動!

2012ブリードを開始しました
まずは、超期待の張飛(F8)から先陣を切ってもらいます
2週間程度の同居を経て産卵セットへ投入する予定です。
昨日より同居させていますが、メイトガードが見られましたので問題ないと思います
産卵木もドルクス・ルームさんからクヌギAL材購入していますので準備は、一応整っています。

さて、同居の様子です。
【張飛F8 ペアリング】
20120219_chpr.jpg

越冬後に数ヶ月ぶりに見ましたが、いつ見てもこの張飛は圧倒されます
この張飛の子孫を残すことが、今年の第一目標です
 
【張飛F8 種親】 少しだけ撮影に協力してもらいました。頭を上げてくれず格好良く撮れませんでした
20120219_ch.jpg

菌糸ビン交換

昨日、11月に初令投入した北峰WILDとL327(F8)の菌糸を交換しました。
結果ですが・・・
北峰WILD① 11/5 SW600投入 → 2/7 SW800投入 ♂22g
北峰WILD② 11/19 SW600投入 → 2/7 SW800投入 ♂20g
L327(F8)   11/19 SW600投入 → 2/7 SW800投入 ♂22g

微妙な感じです。。。

【交換前画像】
20120206.jpg
プロフィール

シンドロ

Author:シンドロ
ホペコン入賞を目指し、
日々?孤軍奮闘?している
親父の飼育日記です。

カウンタ
OnlineCounter

AccessCounter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。